文具スタイル
ピックアップ

ピックアップ一覧

「システム手帳職人4.0」を使ってみよう!

更新日:2008/05/12

お買い求めはこちら 

「システム手帳職人 Ver4.0 for Windows」であなたのシステム手帳をもっと便利に活用できます!!

『こんなリフィルがあったらな〜』という、システム手帳ユーザーの願いを叶えてくれる便利なソフト「システム手帳職人Ver4.0 for Windows」をご紹介します。

Windows Vistaに対応した最新版Ver4.0では、Windowsアドレス帳・Outlookとの連携機能や、普通紙印刷対応など、特にビジネスマンから要望の多かった機能と、新しいリフィル約100点も盛り込んでさらにパワーアップしています。

ナビゲーターがお手伝い

作業メニューの表示やステップ作業のガイド、ヘルプの表示を行う「ナビゲーター」があなたの操作をお手伝いします。

画像:ナビゲーター

ステップ印刷

ガイドにそって簡単、手軽にリフィルを印刷するならこちら

 

自由にアレンジ

充実のデザイン機能で自分だけのリフィルを作ってみよう!!

 

アドレス帳

アドレスデータの入力、編集。

 

スケジュール帳

スケジュールデータの入力、編集。

ステップ方式で簡単印刷

画面:ステップ印刷

ステップ印刷はもっとも簡単にリフィルを印刷する方法です。

Step1

リフィルカタログに収録されている約600点(サイズはA4、A5、聖書、ポケットサイズ・種類はアドレス、スケジュール、ノート、アクセサリーがあります。)から目的に合ったリフィルを選択します。

Step2

選んだリフィルに流し込むためのアドレス&スケジュールのデータを作成します。

Step3

印刷のための設定をします。リフィル印刷には「システム手帳専用紙」が便利です。また、Ver4.0では、A5やA4普通紙にトンボ付き印刷も対応しました。

システム手帳専用紙がオススメ!

専用紙

システム手帳専用紙は、あらかじめ穴が空いており、印刷後はマイクロカットされた余白を切り取るだけで、そのままシステム手帳に挟むことができます。

サイズはA5、聖書、ポケットサイズ、種類は普通紙、カラー紙やコート紙も取り揃えています。

オリジナルリフィルを作ろう

画面:メニューバー
画面:ツールパレット

リフィル作りに特化したデザイン機能

「システム手帳職人Ver4.0」には、市販のリフィル制作にも使用されている、リフィル作りに特化したデザイン機能がいろいろ搭載されています。

はじめはリフィルカタログから選んだリフィルをベースにアレンジしていきましょう。例えば。。。

  • 各項目のスペースや文字サイズを変更する。
  • 文字やラインの色を自由に変更する。
  • 流し込み項目を変更、追加する。

などなど、簡単にできるアレンジからチャレンジしてみましょう。もちろんゼロから全くのオリジナルリフィル作成も可能です。

オリジナルリフィル作成例

スタンダードなデザインから、休日重視型、日曜始まり、バーチカルタイプなど、自分にピッタリのリフィルを作ってみましょう。さらにA4サイズにも対応したので、デジカメで撮影した写真を使ったカレンダーもおすすめです。年間行事や、誕生日、記念日にはアイコン入りで見やすく楽しい演出を。「はがき・年賀状キット」を使えば、ハガキサイズの印刷も行えます。アドレス帳機能を使った簡易宛名印刷も便利です。

サンプル   サンプル   サンプル   サンプル   サンプル

アドレス帳機能

画面:アドレス編集

充実のアドレス帳機能

アドレス用のリフィルに住所情報をきれいに印刷できるよう、アドレス帳機能が用意されています。住所録からプライベート用、会社用住所録を印刷したり、電話番号一覧やメールアドレス一覧など、必要な項目を必要な時に印刷できます。

  • 複数のアドレス帳を作成し、ビジネス用、プライベート用など、切り替えながら使えるので便利です。
  • 年賀状ソフトなどで作成した住所録を取り込めるため、既存のデータを無駄にしません。
  • Outlook Expressの住所録としても使用されているWindows標準の「アドレス帳」と連携できます。

システム手帳ファンにうれしいインターフェイス

「一覧表形式」でアドレスを管理することができます。各項目の表示/非表示、表示順の入れ替え、50音による絞り込みや並べ替え機能で、住所管理を効率よく行えます。他にも、システム手帳を見るような感覚で操作できる「リフィル形式(全部で10種類)」でも住所管理が可能です。

スケジュール帳機能

画面:スケジュール編集

充実のスケジュール帳機能

スケジュール用のリフィルに、予定をきれいに印刷できるよう、スケジュール帳機能が用意されています。必要な期間を指定してスケジュールやカレンダーを印刷できます。カラーやアイコンを使って、表現力豊かで実用的なリフィルを印刷しましょう。

画面:スケジュール編集
  • 複数のスケジュール帳を作成し、ビジネス用、プライベート用など、切り替えながら使えるので便利です。
  • 会社の休日、誕生日やご家族の記念日など、特別な日を色分けしたり、アイコンを付けたり多彩な表現が可能です。
  • 複数日に渡る予定や、定期的な予定も入力できます。
  • スケジュール帳として、Outlookの予定表と連携できます。

リフィル形式で楽しくスケジュール入力

スケジュール帳は、年、月、週、日表示の画面を切り替えながら編集を行っていきます。それぞれの画面は、システム手帳のリフィル形式となっており、様々な種類が用意されています。表示曜日を変更したり、日曜、土曜、祝日のカラー指定、六曜表示のオン/オフやカラー指定も行うことができます。